浅野肖像画工房

ニュース

2021.11.25

昨日[第2回ホキ美術館プラチナ大賞作品展]の内覧会に行ってきました。
 全国から素晴らしい入選作品が52点を3期に分けて、会期中に順次、ギャラリー3、4、9に展示します。

第1期 11月19日(金)〜1月17日(月)
第2期 1月19日(水)〜3月21日(月)
第3期 3月23日(水)〜5月22日(日)

 私は10年前TVで写実絵画のホキ美術館が開館した事を知り、早速観に行き写実絵画の素晴らしさに魅了され「これだ!」と魂が熱くなりました。
 私は以前リアルイラストレーターとして広告や出版の仕事をしてきました。しかしデジタル化が進み、時代と共に需要が無く成り、目標を失い、他の仕事をしてきたので、ホキ美術館開館以前の写実ブームに気が付か無かった事を悔やみました。なので前から憧れだった作家の方と同じ、ホキ美術館に飾られる事は、とても嬉しい事です。

 私の作品は第1期で今日(19日)からギャラリー3に飾られています。展示作品を観た時、アクリル板に静電気のせいかゴミが沢山付いてるのと、反射で観ずらいのでアクリル板を取って頂ける様、ホキ美術館館長にお願い致しました。今日から観やすく成ってると思います。
 同時に私の展示しているギャラリー3では、
ホキ美術館最大(3m×7m) 写実の超大作発表、
野田弘志新作展「神仙沼ー保木将夫氏に棒ぐー」
プレス内覧会が行われ沢山の報道の方が取材に来ていて、野口弘志先生の解説が聞けとても有意義な時間でした。
 なお、ギャラリー1では「永遠の瞬間」と題し、五味文彦先生、青木敏郎先生、小尾修先生の新作計8点を含む、斬新な静物画の数々を40点紹介していて魅了し刺激を貰いました。

 作品をひと通り見終えた後、全国から入選された約30人の作家さんと記念撮影をしました。
後日発表されると思います。
 館内は撮影禁止で自分の作品と野田弘志新作展は撮影しても大丈夫との事で他の方は投稿出来ないのでご理解ください。

 ホキ美術館プラチナ大賞は3年に一度なので、
又、より上を目指し挑戦するつもりです。

私は来月友達何人かと観に行く予定です。
(12月10日?か17日?調整中なので未定です)

良かったら声かけて下さい。